とよしん創業・新事業相談窓口ページ

1.事業計画書の作成

1.事業計画書とは

事業を始めようとする者が、これから事業をどのように展開していこうと考えているのかをわかりやすく書き表したもの

2.事業計画書作成の意義

  • (1)ビジネスを客観的に評価する
    技術、製品、サービス、生産方式に関するアイデアや、新しい事業に挑戦するための手段、手順を明文化し、「見える化」することで、より客観的に見ることが可能となります。
  • (2)第三者に自分のビジネスを理解してもらう
    事業を成功させるためには、多くの人の協力が不可欠です。資金調達、顧客開拓、有能な事業の採用など、第三者から信用と協力を得るためには説明用資料としての事業計画書を作成し、受け入れてもらわなければなりません。
  • (3)マネジメントに活用する
    事業を円滑に運営していくためにはPDCAを回していかなくてはなりません。まず事業計画書を作成し(Plan:計画)、実行する(Do:実行)。そして計画と実際の経営内容を比較し(Check:効果測定)、課題を把握の上、改善していく(Act:改善)、というサイクルが経営基盤をより強固なものにしていきます。

3.事業計画書フォーマット

具体的な作成方法についてご相談に応じます