ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードをご利用される場合は、法人向け WEB-FB サービスワンタイムパスワード利用追加規定(PDF:130KB)PDFファイルをご確認ください。

1.ワンタイムパスワードとは…?

 ワンタイムパスワードは、利用時に都度変更される1度限りのパスワードです。
 ワンタイムパスワードは30秒ごとに変更となるパスワードで、パスワード盗難等による不正送金の危険性が軽減されます。当金庫では以下の2種類のトークン(ワンタイムパスワードの生成機)をご用意しています。

(1)ソフトウェアトークン (利用料 : 無料)  <申込不要>

 「ワンタイムパスワード生成・表示アプリ」をスマートフォンにダウンロードして、ご利用いただきます。

ソフトウェアトークン 利用登録の流れ

ソフトウェアトークン ご利用の手順はこちらをご覧ください。(PDF:1,541KB)PDFファイル

(2)ハードウェアトークン (利用料 : 無料) <お申込が必要>

 お客様のお申込に基づき「ワンタイムパスワード生成・表示機器(ハードウェアトークン)」を交付いたします。
 ハードウェアトークンは、キーホルダー大の専用端末です。端末上のボタンを押すと数字6ケタのワンタイムパスワードが表示され、30秒後に表示が消えます。
 ハードウェアトークンの電池の寿命はおよそ5年間です。
 この端末は電池交換できませんので、交換(手数料:無料)となります。また、故障の場合も交換(手数料:無料)となります。(交換する端末をご提出いただきます)

ハードウェアトークン

  ※ハードウェアトークンの再発行手数料

紛失・盗難等によりトークンの回収ができない場合は、1,000円(税別)の再発行手数料が必要となります。
電池切れや故障等による使用不能の場合には、郵送もしくは当金庫の窓口にお持ちいただければ、無料で本体交換いたします。

ハードウェアトークン 利用登録の流れ

① 法人向け「とよしんWEB-FBサービス」の新規利用申込と同時に、ハードウェアトークンのご利用を希望される場合は、その旨を受付担当者にお申出下さい。
② 既に法人向け「とよしんWEB-FBサービス」をご利用いただいており、追加でハードウェアトークンのご利用を希望される場合は、「ハードウェアトークン利用申込書」を当金庫お取扱店の窓口ににご提出ください。(ダウンロードはこちら(PDF:67KB)PDFファイル)

ハードウェアトークン ご利用の手順はこちらをご覧ください。(PDF:987KB)PDFファイル

2.ご利用方法

ワンタイムパスワードをご登録いただきますと、以下のように認証パスワードの取扱いが変わります。

業務 操作 登録前 登録後

総合振込
給与・賞与振込

振込データ登録 登録確認用パスワード ワンタイムパスワードによる認証
振込データ承認 承認用パスワード
都度振込 新規振込先 都度振込送信確認用パスワード
事前登録先
利用者登録先
最近の振込先
口座振替 口座振替データ登録 登録確認用パスワード
口座振替データ承認 承認用パスワード
外部ファイル登録 データ登録 登録確認用パスワード
データ承認 承認用パスワード
料金払込(ペイジー) 払込承認 登録確認用パスワード または 都度振込送信確認用パスワード