投資信託のご案内

投資信託の特徴

 投資信託は、投資家から集めた資金をひとつの大きな資金にまとめて、運用の専門家が株式や債券などに投資し、運用する商品です。

  • 1. 小額からでも手軽に投資
    株式や債券への投資は、ある程度まとまった資金が必要ですが、投資信託の多くは1万円からでも手軽に始めることができます。
  • 2. 投資の基本は分散投資
    投資の基本は、資産をいくつかの商品に分けてリスクを分散させることです。投資信託はこのような分散投資の考え方から生まれた金融商品です。
  • 3. 専門家が運用
    株式や債券などの投資に必要な知識がなくても、投資信託は投資家に代わって専門家が運用します。

投資信託商品一覧

投資信託基準価額一覧
商品名 商品分類 申込手数料
グローバル・ソブリン・オープン 毎月決算型別サイトにリンクします。 追加型投信/内外/債券
受渡金額 1億円未満
1.620%(税抜1.5%)
1億円以上
1.080%(税抜1.0%)
グローバル・ソブリン・オープン 資産成長型(愛称:グロソブN)別サイトにリンクします。 追加型投信/内外/債券
受渡金額 1億円未満
1.620%(税抜1.5%)
1億円以上
1.080%(税抜1.0%)
高格付海外債券ファンド 毎月分配型
(愛称:きらきら星)
別サイトにリンクします。
追加型投信/海外/債券 1.620%(税抜1.5%)
DIAM高格付インカム・オープン(毎月決算コース)(愛称:ハッピークローバー)別サイトにリンクします。 追加型投信/海外/債券 2.160%(税抜2.0%)
DIAM高格付インカム・オープン(1年決算コース)(愛称:ハッピークローバー1年)別サイトにリンクします。 追加型投信/海外/債券 2.160%(税抜2.0%)
しんきんグローバル6資産ファンド 毎月決算型別サイトにリンクします。 追加型投信/内外/資産複合 2.160%(税抜2.0%)
しんきん世界アロケーションファンド
(愛称:しんきんラップ(安定型))
別サイトにリンクします。
追加型投信/内外/資産複合 1.620%(税抜1.5%)
しんきん世界アロケーションファンド(積極型)
(愛称:しんきんラップ(積極型))
別サイトにリンクします。
追加型投信/内外/資産複合 1.620%(税抜1.5%)
ダイワ資産分散インカムオープン 奇数月決算型
(愛称:D・51(デゴイチ))
別サイトにリンクします。
追加型投信/内外/資産複合 2.160%(税抜2.0%)
しんきんインデックスファンド225別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/株式/インデックス型 なし
日経225リスクコントロールオープン別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/株式
受渡金額 1億円未満
2.160%(税抜2.0%)
1億円以上
1.620%(税抜1.5%)
トヨタグループ株式ファンド別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/株式 1.620%(税抜1.5%)
三井住友・配当フォーカスオープン別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/株式 1.620%(税抜1.5%)
中部経済圏株式ファンド
(愛称:ゲンキ・中部)
別サイトにリンクします。
追加型投信/国内/株式 2.160%(税抜2.0%)
米国インフラ関連株式ファンド〈為替ヘッジなし〉
(愛称:グレート・アメリカ)
別サイトにリンクします。
追加型投信/海外/株式 2.700%(税抜2.5%)
しんきんJリートオープン 毎月決算型別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/不動産投信 2.160%(税抜2.0%)
しんきんJリートオープン 1年決算型別サイトにリンクします。 追加型投信/国内/不動産投信 2.160%(税抜2.0%)
新光US-REITオープン
(愛称:ゼウス)
別サイトにリンクします。
追加型投信/海外/不動産投信 2.700%(税抜2.5%)
新光US-REITオープン(年1回決算型)
(愛称:ゼウスII(年1回決算型))
別サイトにリンクします。
追加型投信/海外/不動産投信 2.700%(税抜2.5%)

投資信託にかかるご留意事項

  • ○ 投資信託の収益分配金に関する留意事項(PDF:208KB)PDFファイル
  • ○ 投資信託は預金、保険契約ではありません。
  • ○ 投資信託は預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
  • ○ 当金庫が取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • ○ 当金庫は販売会社であり、投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
  • ○ 投資信託は元本および利回りの保証はありません。
  • ○ 投資信託は、組入有価証券等の価格下落や組入有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替相場の変動等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
  • ○ 投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客様に帰属します。
  • ○ 投資信託には、換金期間に制限のあるものがあります。
  • ○ 投資信託をご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等を必ずご覧ください。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫の投資信託取扱店窓口にご用意しています。
  • ○ 本資料は、当金庫が独自に作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。

投資信託にかかる手数料等

 投資信託の取引をされる際は、各種手数料がかかり、投資家の皆様にご負担いただきます。投資信託の申込みから換金の間に次の費用をご負担いただきます。

申込時に直接ご負担いただく費用 申込手数料 申込金額一定率を乗じて得られた額(別途消費税相当額がかかります。)
換金時に直接ご負担いただく費用 信託財産留保金 換金金額に一定率を乗じて得られた額(信託財産に留保されます。)
投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用 信託報酬 投資信託の純資産総額に一定の年率を乗じて得られた額(日々徴収されます。)
その他の費用 有価証券売買手数料 投資信託が株や債券などを売買する際に発生する費用
監査報酬 投資信託の経理がきちんと行われているか、公認会計士などに監査をしてもらう費用
外国での資産の保管等に要する諸費用、など

※詳細は各商品の投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

投資信託の税金

株式投資信託 株式投資信託の収益分配金(普通分配金)ならびに換金時および償還時の差益は、原則として課税の対象となります。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)の該当箇所をご覧ください。
商号等
豊田信用金庫 登録金融機関 東海財務局長(登金)第55号
加入協会
日本証券業協会