助成・表彰対象者

平成12年度 助成・表彰対象者

平成12年度 助成・表彰対象者

助成の部(敬称略・順不同)

石黒 秀和(いしぐろ ひでかず)

推薦理由

 ドラマ「北の国から」で有名な脚本家倉本聰主宰の富良野塾に入塾し、脚本書き・演出を学び、現在では市民創作劇場の作・演出や、演劇指導、また市民オペラの脚本・構成など新風を吹き込み、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

阿部 茂(阿部 夏丸)(あべ なつまる)

推薦理由

 初めて書いた小説「泣けない魚たち」が「坪田譲治 文学賞」、「椋鳩十児童文学賞」を受賞。また、その後の小説「オグリの子」はNHKでドラマ化され、全国放送をされるなどその活躍は目覚しく、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

塚本 一成(つかもと いっせい)

推薦理由

 日本作曲家協会の会員として、多様なジャンルの作曲・編曲・演奏などを手掛けられ、創作音楽協会「審査員特別賞」を初めとして多くの賞を受賞、新進音楽家として注目を集められております。とりわけ昨年の豊田文化デザイン会議主催の「第10回インターシティー・フォーラム」で演奏された交響曲「インターシティー2000」の作曲は、豊田市の風土や歴史、伝統を折りこんだ壮大な交響曲であり、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

豊田オペラ グルッポ 代表 堀山 公子

推薦理由

 愛知県内の各地で演奏活動を続けてきた音楽家が集まり、平成9年6月に正式発足させた声楽中心の音楽団体で、オペラを中心に童謡・日本の歌・バロックから宗教曲・ポピュラーと幅広いジャンルで積極的な演奏活動を展開されております。
 平成10年3月に第1回オペラ公演「ラ・ボェーム」を上演以来、すでに4回を数え、オペラの大衆化を目指し熱心な活動をされ、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

豊田市民合唱団 代表 都築 和子

推薦理由

 豊田市を代表する合唱団で、20代から60代まで幅広い歌声で、そのハーモニーの美しさには定評があり、毎年1回の定期演奏会も既に15回を数えるに至っております。また、その他にもいろいろなコンサートに参加するなど、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

三好女声コーラス 代表 加藤 光子

推薦理由

 美しいハーモニー、美しい響きに魅力を感じ、昭和47年地元の主婦層を中心に「三好ママさんコーラス」が発足。その後、平成7年には会員の技術、教養への向上とともに地域社会の文化の振興に取り組もうと、名称も「三好女声コーラス」に改め、以来「福祉大会」、「独居老人交流会」、「養護施設慰問」と活発な行動を展開。また、最近では養護学校の皆さんと交流を踏まえたコーラス指導を行うなど、地域の教育文化活動の発展に多大な貢献をされました。

教育文化奨励賞の部(敬称略・順不同)

豊田市立猿投台中学校

推薦理由

 長年作文を中心とする国語指導に力を注ぎ、全国の作文コンク-ルや書道展において優秀な成績を修められました。

主な実績

毎日全国学生書写書道展「毎日大賞」「毎日新聞社賞」
かんぽ作文コンクール「郵政大臣賞」
中学生の税について「国税庁長官賞」

豊田市立益富中学校

推薦理由

 地区の保護司会等が主催する「社会を明るくする運動」に積極的に参加するとともに、法務局等が主催の人権に関する作文や標語などに多数応募し表彰されました。

主な実績

人権を理解する作品コンクール標語の部「優秀賞」
県非行防止ポスターコンクール入選

豊田市立前林中学校

推薦理由

 長年部活動指導に力を注ぎ、生徒の心身の健康づくりに貢献するとともに、優秀な成績を修められました。

主な実績

愛知県駅伝大会女子の部「5年連続優勝」「全国大会出場」
フラワ-ブラボ-コンク-ル「文部大臣奨励賞」他受賞

豊田市立衣丘小学校

推薦理由

 長年 児童の創造性を高める教育活動に力を注ぎ、全国レベルでの高い評価を得られました。

主な実績

創意工夫育成功労学校表彰「科学技術庁官賞」
全国小学生ビデオコンテスト「文部大臣表彰」

豊田市立東広瀬小学校

推薦理由

 マルチメディア活用方法研究開発事業の協力校として、10年度よりテレビ会議など学校間交流を図り、児童のコミュニケーション能力の育成に努められました。

主な実績

全国小学生ビデオコンテスト「通商産業大臣賞」受賞。

豊田市立土橋小学校 土橋みどりの少年団

推薦理由

 緑化活動や「みどり」と親しむ活動、どんぐりの育苗などを児童が中心となって企画、実践をし、自然愛護の心を育成されました。

主な実績

全国育樹祭「全国育樹祭大会会長賞」受賞

鈴村 紗央(すずむら さお)

推薦理由

 豊田市少年少女発明クラブに所属し、創意工夫作品づくりに力を入れて各地のコンク-ルにも出展し、数々の受賞するなど優秀な成績を修められました。

主な実績

全日本学生児童発明くふう展「科学技術長官賞」
豊田市創意工夫展「会長賞」
県の作品展「中部通商産業局長賞」

佐本 愛美(さもと まなみ)

推薦理由

 長年書道に精進しており、数々の書道展に出展し優秀な成績を修められました。

主な実績

毎日全国学生書写書道展「文部大臣奨励賞」

教育文化賞の部(敬称略)

豊田市立西広瀬小学校

推薦理由

 長年環境教育に力を注ぎ、矢作川の水質検査、飯野川のクリ-ン活動、 東海自然歩道の補修を中心とした、地域環境保全等に努められました。

主な実績

矢作川水質検査連続9000日(13年2月)

加藤 金夫(かとう かねお)

推薦理由

 長年 俳句の普及活動を通じ、地域の教育向上や文化の振興に貢献され、 名古屋刑務所の受刑者に対し俳句の指導をされました。

主な実績

三好町文化協会の会長の経験者。
(結社)牡丹・遊魚において同人。
(結社)ホトトギス・中日俳壇・朝日俳壇に入選。