地域貢献活動

豊田信用金庫と地域社会

地域活性化への取組みについて

 当金庫は主に西三河を中心に、愛知郡、日進市、長久手市や名古屋市(一部の地区を除く)等の地域を事業区域として、地元の中小企業者や地域の皆様が会員となって、お互いに助け合い、お互いに発展していくことを共通の理念として運営する相互扶助型の金融機関です。

 地元のお客様からお預かりした大切な資金(預金積金)は、地元で資金を必要とするお客様に融資を行って、事業や生活の繁栄をお手伝いするとともに、地域社会の一員として地元の中小企業者や地域の皆様と強い絆とネットワークを形成し、地域経済の持続的発展に努めております。

 また、金融機能の提供に止まらず、文化、環境、教育といった面も視野に入れ、広く地域社会の活性化により積極的に取組むため、平成27年7月3日に豊田市、豊田商工会議所と三者包括協定(まちづくりパートナーシップ協定)を締結いたしました。

 信用金庫の独自性は、金融業務を通じていかに地域に密着した営業展開を行うかということにあります。当金庫におきましては、ご融資面では、新規に事業を創業される方を対象とした「創業支援資金」の創設や新産業・ベンチャー企業を対象とした投資ファンド「あいちベンチャーファンド」への参画・出資。日本政策金融公庫、福祉医療機構、商工組合中央金庫との業務連携・協力などによる地域産業の育成へのご支援に努めております。

 また預金面では、いろいろな預金商品を取り揃えると共に、公共債や投信「トヨタグループ株式ファンド」等の取扱いなど、お客様の資産運用面でもご相談をお受けいたしております。

 この他、財務・税務・法律・年金等の各種相談業務を行っており、FP(ファイナンシャル・プランナー)や中小企業診断士による事業所指導等にも積極的に取組んでおります。

 また、お祭り・スポーツ・地元行事等に参加し、地域との密着を推進しております。

お客様のご預金について

 当金庫の平成29年3月末の預金積金残高は1兆4,355億円です。
 お客様よりご信頼をいただき、ボーナスのお預入れなど個人預金を中心に順調に推移しております。また、お客様の大切な財産の運用を安全かつ確実に、さらにご満足いただけるよう一層の充実に向けて努力しております。

お客様のご預金について 預金の構成と推移

地域のお客様へのご融資について

 当金庫の平成29年3月末の貸出金残高は6,724億円です。
 当金庫は、預金者に対する責任に応えるべく、出資者である会員の皆様へのご融資を基本として、地元中小企業者の健全な発展と地域社会の繁栄に向けたご融資を心掛けております。

地域のお客様へのご融資について 業種別貸出金の内訳と推移

ご融資以外の運用について

 当金庫の平成29年3月末の有価証券残高は5,090億円です。
 当金庫はお客様の預金をご融資による運用の他に有価証券による運用も行っております。
 有価証券運用については、大部分を安全性第一を心掛けて国債・地方債を中心に債券で運用しております

ご融資以外の運用について 有価証券の構成と推移

取引先へのご支援について

  • 新規に事業を創業される方を対象とした無担保で最高500万円までご融資する「創業支援資金」の取扱い開始。(平成15年4月より)
  • 「とよしんビジネスローンサポート」取扱い開始。(平成17年10月より)
  • 証券仲介業務取扱い開始。(平成18年4月より)
  • 日本政策金融公庫名古屋支店及び商工組合中央金庫名古屋支店との業務連携・協力。(平成18年4月より)
  • 「とよしんアグリビジネスローン『みのる君』」取扱い開始。(平成18年10月)
  • 「とよしん機械担保ローン」取扱い開始。(平成18年10月)
  • 中小企業診断士による経営相談・経営診断の取扱い開始。(平成19年10月より)
  • 「とよしんトラック・バス活用ローン」取扱い開始。(平成20年3月より)
  • 中小企業診断士協会と連携した経営指導。(平成20年4月業務提携)
  • インターネット(携帯電話やパソコン)から申込受付のできる、新型「カードローンとよしんきゃっする」の取扱い開始。(平成20年9月より)
  • 学資保険(アフラック)の販売開始。(平成21年9月より)
  • 傷害保険(共栄火災海上保険)の販売開始。(平成21年11月より)
  • 「とよしんエコアクション・ビジネスローン」取扱い開始。(平成21年12月より)
  • 「スーパーフリーローン」取扱い開始。(平成22年10月より)
  • 「カードローンビッグ」取扱い開始。(平成22年12月より)
  • 「棚卸資産担保融資制度」取扱い開始。(平成23年1月より)
  • 終身保険(アフラック・フコクしんらい)の販売開始。(平成23年4月より)
  • ビジネス・マッチングをご支援するポータルサイト「愛知ビジネスパークいざ検索!」に豊田商工会議所と連携参加。(平成23年4月より)
  • 海外進出支援業務の一段の強化を目的に「国際業務部」を新設。(平成23年5月より)
  • 取引先のライフステージに応じた支援に取り組むセクションとして「経営支援部」を新設。(平成23年5月より「審査部経営サポート課」を独立昇格)
  • ものづくり企業が抱える経営課題(技術相談、連携ノウハウ、人材育成)の解決を目的に「とよたイノベーションセンター」に参画。(平成24年6月より)
  • 太陽光発電事業支援資金(平成25年1月より)
  • 「とよしん職域サポート契約」取扱い開始。(平成25年11月より)
  • 「フリーローンタイムリー」取扱い開始。(平成26年4月より)
  • 「とよしんABL機械担保ローン」取扱い開始。(平成26年8月より)
  • 「ものづくり技術強化・開発支援資金」、「事業承継成長支援資金」取扱い開始。(平成27年9月より)
  • その他
    • 専門スタッフによる資産運用・財務・税務・年金等の各種相談の実施。
    • お取引先新入社員研修会の開催。(毎年4月実施)
    • 遺言信託・遺産整理業務の取次。
    • 確定拠出年金制度に関する相談及び加入受付。
    • 全店で米ドルの外貨両替、本店での米ドルを含む17通貨の外貨両替開始。(平成25年4月より)
    • 「海外展開一貫支援ファストパス制度」(経済産業省、外務省)の支援機関として登録。(平成26年2月)
    • 地域の恵みを応援します。地元物産品検索!サイト設置。(平成27年3月より)
業務利益、通常利益、当期純利益の推移